北関東三十六不動尊霊場第三十一番札所

真言宗豊山派
土浦大師不動尊
大聖寺

縁起
境内案内
文化財
ミニ霊場
仏教あれこれ
霊園
行事
野鳥
問い合わせ
リンク

永代合祀の納骨堂 ねはん廟

 

Instagram

自動車で当山への参詣をご検討の方へ

参詣者の方々が自動車を利用して、スマートフォンやナビゲーションの案内通りに当山まで誘導されても、普段は閉門している裏門や脇門付近までの誘導となってしまい、正門の場所が分からないまま、右往左往なさってしまう事案が頻発しております。これはナビゲーションの仕様が、目的地までの案内終了のタイミングを公道から最も近い付近にするようにしている為で、こちらでは対処のしようがございません。
そこで解決法ですが、ナビゲーションで当山への案内を設定なさる際は便宜上、目的地を直接 ”茨城県土浦市永国190 ”と入力して下さい。 そのようにして頂きますと、必ず正門前まで案内されますので、是非お試し下さい。

 

御朱印のご案内

   受付対応時間    午前9時30分〜午後4時30分まで

             毎年、1月1日から3日までは寺務所が完全休業となります。

             御朱印の受付は1月4日からとなりますので、ご注意下さい。

             また、当山の行事や檀家様の法要等のために、書置き対応になる

             ことがございますので、あらかじめご了承下さい。

お知らせ

本来の業務が著しく支障をきたすようになったため、平成30年12月より当面の間、当山の御朱印は原則として書置き(御朱印紙でのお渡し)とさせて頂くことに致しました。

また、月に2回の限定御朱印は、今まで通り継続致します。

何卒、ご理解の程お願い致します。

平成30年11月21日

 

     御朱印料   (1)から(4)までの御朱印は一尊三百円をお納め頂いております。

            (5)の季節限定御朱印のみ、一尊五百円となります。

   御朱印の種類

  (1)お不動様    当山は北関東三十六不動尊霊場の三十一番札所となっております。

             御本尊である「羽黒不動尊」の御朱印です。

 

 

   (2)龍神様     江戸期享保年間の頃、当時の住職だった霊天和尚が雨乞い祈祷

              した際に龍が現れて雨を降らせたという伝承に基づく御朱印です。

 

 

   (3)羽黒権現様   当山の山号、羽黒山の興りとなった鎮守様です。

              平和観音像の台座下に祭祀されております。


※ 背景が毎月変わります。

 

 

   (4)お地蔵様    本堂右脇本尊であり、境内にもたくさんいらっしゃる

              地蔵菩薩をモチーフにした御朱印です。


※ 背景が毎月変わります。

 


   (5)季節限定御朱印 金や銀の龍神が、四季に因んだ色付き台紙に描かれた御朱印です。

              春夏秋冬、各50枚ずつ、春秋土用、各20枚ずつの授与となります。

 

 

    ※  毎月朔日(一日)の限定御朱印授与は平成29年12月1日を最後に終了

       平成30年からは特定の日を定めずにお授けしております。

 

 

Copyright (C) 2001-2019 土浦大師不動尊 大聖寺 All Rights Reserved.